10代女子の間で話題の掲示板サイトはこちら

出会いひろば

  • 圧倒的な会員数!
  • リピーター率№1
  • 会員数:約100万人

会員登録数№1の超人気サイト!会員が多いから出会いやすい☆
エントリーもカンタンなので初めての方にも安心の優良掲示板サイト。

SWEET LINE

  • 全国で探せる!
  • 即会い可能
  • 会員数:約80万人

地域別検索、サイト専用メール、チャット機能などなど
便利な機能が満載の人気掲示板サイト!管理人イチオシです♪

DATE

  • 業界一女性が多い☆
  • 女性会員数№1
  • 会員数:約70万人

女性会員数がなんと驚愕の58%と業界でもトップクラスのサイト♪
サポ目的の10代の会員が多いのが特徴の人気サイトです!!

プチ神募集掲示板

  • 初心者も問題ナシ
  • 使いやすいから安心
  • 会員数:約60万人

オープン制で招待がなくてもすぐに使えるから安心♪
サポ目的の女性が登録しているのでオススメです!

FirstMail

  • 今注目のサイト!
  • 会員数急上昇中
  • 会員数:約50万人

会員数が急上昇中の注目サイト♪特に10代に人気沸騰中!!
占いやゲーム機能もあるので返事待ちの間も退屈させません☆

相手に気に入られる為に

若い女性との出会いを見つけたいと思っているけど、相手にされないのではないかという不安を感じているという人もいるのではないでしょうか?中でも40代くらいになってくると自分の子供と同じくらいの年齢ですよね。
10代のギャルの女性と親しくなりたいのであれば、相手が気に入るようなメールにする必要があります。
だからといってギャル文字を使うなどということはする必要はありません。
相手に合わせるような言葉や文字を使ってしまうと相手が反対に引いてしまう可能性が高くなってしまいます。
まず相手に年の差を感じさせないように親しんでいるような感覚でメールを送るようにしましょう。
オヤジ臭い言葉になってしまうかもしれませんが、そんな言葉のほうが面白いと感じているギャルは少なくないのです。
また相手への質問がギャルにとって予想外のものだという時も面白く感じるということもあります。
食事などに誘うときも、こちらのおごりだといってしまうと援助交際のようで敬遠されてしまうということもあるのですが、二人で食事をしようというとまた印象が変わってきますよね。
少し工夫をしなくては相手にしてもらえない可能性もあるわけですので、どのようなメールであれば相手が興味を持ってくれるのかを考えるようにしながらメールのやり取りをするようにしましょう。
10代のギャルの女性の中には年の差が離れているという人やファザコンだという人が少なくありません。
同じ年代の男性を探しているという女性の場合は相手にしてもらうことは出来ないかもしれませんが、このようなギャルであれば相手にしてもらえる可能性がありますのでプロフィールを見ながら相手を選ぶようにしてみてはいかがでしょうか?アプローチメールを送って返信をしてもらうことが出来たら堅苦しいメールを送るのではなく、友人相手にメールをしているかのようなメールにするようにしたほうが良いでしょう。
10代のギャルですので堅苦しい人よりも気さくな人の方が魅力を感じることでしょう。
返信をしてもらうことが出来なかったら次を探すようにすれば10代のギャルと会うことも不可能ではないのです。
ノエルには10代の女性が多いですので、大人の男性が良いと思っている人もいると思います。
他の援助交際掲示板にも10代のギャルはいるでしょうが、他の援助交際掲示板よりも割合は高いと思います。

起こりうるトラブルとその対処法

もしも援助交際でトラブルに巻き込まれてしまった場合、家族や職場に援助交際をしていたことがバレてしまいます。
そうなると、あなたは家族も社会的地位も失うことになってしまいます。
そういう現実を、よく考えてみてください。
よくあるトラブルとしては、盗難でしょうか。
これは男性がトイレやシャワーで所持品の傍にいない時に狙われることが多いようです。
まず援助交際をするときは、余計なものは持ち込まないことです。
そして、現金やカードなど大事なものはズボンのポケットに入れるなどしてバスルームまで持ち込みましょう。
一緒にお風呂に入るという手もあります。
また、車のナンバーなどはトラブルの際に真っ先に照会されてしまいます。
ナンバーからあなたを特定するのは実に簡単なことです。
車を使わずに徒歩で行けばそのような危険からは逃れることが出来ますが、田舎などの場合、ラブホテルは車がないと行けないので難しいでしょう。
ここ最近増えているケースとしては、相手の親族などと名乗る者から突然電話がかかってきて、脅迫されるというものがあります。
そうなってくると、かなりややこしい話になります。
専門家に相談することが必要でしょう。
また、高い授業料も必要になります。
当方か専門家にすみやかに相談していただければ、少しは事態の改善をはかることが出来るかもしれません。
時間が経てば経つほど、解決が難しくなってしまいますので、なるべく早く相談するようにしましょう。
思いつくままに注意点などを書いてみました。
少し気をつけるだけでも、トラブルに巻き込まれる可能性は少なくなるはずです。
本当は援助交際をしないことが一番なのです。
援助交際は犯罪なのですから。
しかし、それは難しいという人も多いと思いますので、せめてこの傾向と対策を読んでもらえればと思います。

最新情報

2014年10月26日
援助交際の現状
トラブルには気を付けよう
人間の根本的な部分が関わっているのが理由なのか、男女間のトラブルというものは、今も昔も絶えることがないようです。 この男女間のトラブルで近年問題となっているのが、援助交際です。 この発生件数というのは減ることはなく、様々・・・
2014年10月16日
掲示板お得情報
掲示板が荒れているケース
無料援助交際掲示板では多くの人が登録しています。 それは当然なのですが、中にはサイト内が無法地帯のようになっているケースもあるようです。 掲示板が荒れているのは「会員が多いのだから当然じゃないか」と思われるかもしれません・・・
2014年10月16日
援助交際の現状
現代の援助交際事情
生まれたときからPCといったデジタルな環境で育った方々のことをデジタルネイティブと言います。 このデジタルネイティブという言葉はおそらくどこかで聞かれたことがあるかと思います。 この方々はリアル(現実)とバーチャル(仮想・・・

トラブルには気を付けよう

人間の根本的な部分が関わっているのが理由なのか、男女間のトラブルというものは、今も昔も絶えることがないようです。
この男女間のトラブルで近年問題となっているのが、援助交際です。
この発生件数というのは減ることはなく、様々なマスコミにも取り上げられていますね。
まず、援助交際は違法であるということを理解した上で読んでください。
女性は男性からお金をもらう代わりに、その代償としてカラダを提供します。
この金額たるや、数千円、一万円などというレベルのものではありません。
驚かれるかもしれませんが、相場(というのは語弊がありますが)はかなりの高額らしいです。
女性の方はこのお金に魅了されるわけですし、男性の方はただひたすら若い女性の肉体に眩惑されているのでしょう。
先にも書きましたが援助交際は違法であり、相手の女性が未成年だったら大変なことになります。
もちろん即効で捕まりますし、たとえ女性のほうが誘惑してきたのだ、と言っても結果は何ら変わりません。
近年はこういう弱い(お金を払う部分、捕まれば社会的糾弾も強い)立場の男性をバカにして、「バラされたくないなら、〇〇万円よこしな!」などというとんでもない少女も現れているみたいです。
世の男性は、こういった未成年には絶対に手を出さないという決意が必要ですね。
それこそ自らの人生の終焉を迎えるなんてことにもなりかねません。
インターネットの目覚しい進歩、また業者さん方の宣伝(女性誌にも宣伝されてます)もあってか、援助交際掲示板というのは完全に社会に適合しました。
一昔前なら、こういった援助交際掲示板など想像することすらできなかったでしょう。
今の時代は男性にはとても誘惑の多い環境になっているとも言えますね。
援助交際掲示板は携帯電話でもお手軽に利用できますし、便利である分、危険に満ち溢れた状況になっていることを世の男性はしっかり理解してください。
一歩間違えば、加害者と同時に被害者にもなってしまうご時勢ですから。
昔から男の子よりも女の子方が発育が早いと言われていましたが、最近は輪をかけて少女の発育が早くなっているような気がします。
アイドルの世界を思い出していただけば、なるほど!と思われる方も多いのではないでしょうか?小学生レベルですでに色気がある子もいて、驚くことに化粧をしている子もいます。
一昔前では考えられないことでね。
昔の小学生よりも格段に大人っぽい感じになっているようです。
援助交際の世界では低年齢化が問題視されています。
援助交際でも低年齢層の少女たちが出入りするような時代になってしまったということです。
援助交際掲示板では18歳未満は利用できませんが、年齢を偽って利用するケースが日々増加しているようですね。
また最近は少女の方から積極的にアプローチをすることも多々あるようです。
気軽に使えるというのは援助交際掲示板の良い部分ですが、こういったことにはちょっと閉口してしまいます。
援助交際の根本には「お金」があるわけですが、小学生レベルの少女でもやはりお金が欲しいわけですね。
幼いとはいえ、女の子ですから服などに興味があっても当然のことでしょう。
結局お金欲しさに援助交際を選択してしまうわけですね。
世の男性はおそらく「小学生の相手なんかできるものか!」と言うでしょうね。
でも援助交際という大人顔負けの行為をする少女は、見た目では小学生とはわからないほど可愛い感じです。
自分から年齢を言わなければ、周りの人間はまず小学生とは気がつかないと思いますね。
おそらくメールのやり取りや、言葉の使い方などで「あれっ!」と思うことがあるのではないかと?何か変だ、と思ったら速攻で連絡を取り合うのは止めた方が良いと思います。
未成年、それも小学生に手を出すなど常識では考えられないことですから、よくよく注意していただきたいものです。

掲示板が荒れているケース

無料援助交際掲示板では多くの人が登録しています。
それは当然なのですが、中にはサイト内が無法地帯のようになっているケースもあるようです。
掲示板が荒れているのは「会員が多いのだから当然じゃないか」と思われるかもしれませんが、それは大きな誤解です。
掲示板は登録者がメインに見るものですし、いわばサイトの顔でもあります。
果たして、荒れ放題のサイトに誰が登録するでしょうか?健全な女性だったら、そんな荒れ放題のサイトに登録するはずがありませんし普通に考えれば、メンテナンスさえ行っていないサイトを利用したいと思う利用者は少ないはずです。
優良とはほど遠いですし、利用する価値もありません。
援助交際掲示板内の荒れた書き込みの特徴ですが、卑猥だったり、下品な文章。
個人情報に関するもの(電話やメールアドレス)援助交際などのアダルトな募集(未成年者を対象にしたものも)他のサイトの宣伝や口コミ(商品紹介など)こういった荒れた書き込みが多いサイトは要注意ですね。

最近では、援助交際掲示板も法律面で厳しくなっています。
トラブルの元になる荒れた書き込みを放置しているようなサイトではトラブルが起きても、無視されるか適当に処理されてしまうでしょう。
自己責任とは言いますが、法律さえ危ういサイトでは、まず、利用をしないのが懸命です。
もちろん、どんなに健全なサイトでも荒れがちになってしまうこともあるかと思いますが、そういうサイトでは時間帯を決めて削除している場合もあるんです。
掲示板のメンテナンスさえしっかりしていれば、利用しても問題はありません。
ただし、1、2週間も放置された状態のままだったら、優良サイトとは言えないので利用を控えるのが正しい選択です。
援助交際掲示板規正法が改正されたことによって、18歳未満の子供に性交渉を求めたり援助交際を求めるような内容を援助交際掲示板の掲示板に書き込んだら法律違反となるようになりました。
例えば「私は中学生なのですが、2万円くれたらデートをします。
」「3万円でエッチをさせてくれる女子中学生を募集しています。
」などといった書き込みは援助交際掲示板規正法を違反しているということになります。
またお金のことは書いていないとしても、18歳未満の児童を募集している場合も、援助交際掲示板規正法を違反することになりますので援助交際掲示板を利用するのであればこのような法律の存在を忘れないようにしなくてはなりません。
援助交際掲示板を利用していると、以下のようなメールが送られてくることもあります。
「貴方が掲示板に書き込んだ内容は未成年に対しての書き込みとなっており、援助交際掲示板規正法で定められていることに違反しています。
ですので罰金100万円の振込みをしてください。
○○日までに振り込まない場合は警察への通報をいたします。
」このようなメールが送られてくることがあるかもしれません。
ですが支払う義務はありません。
そもそも援助交際掲示板運営会社というのは普通の企業ですので、企業から会員に罰金の請求をすることはできないようになっています。
反対にこれは恐喝行為となっていますので反対にこちらから警察に通報をしても文句は言えないでしょう。
警察に通報をするのは抵抗を感じるのであれば、消費者生活センターに相談をするようにしてみてください。

現代の援助交際事情

生まれたときからPCといったデジタルな環境で育った方々のことをデジタルネイティブと言います。
このデジタルネイティブという言葉はおそらくどこかで聞かれたことがあるかと思います。
この方々はリアル(現実)とバーチャル(仮想現実、ネットもその一つ)の境界が曖昧であるとも言われていますね。
巷では、自分のプロフィールを書くだけという「プロフィールサイト」に人気があります。
現実の世界では名刺のようなものです。
どこが面白いんだ!?という方もいるかもしれませんが、この通称プロフは女子高校生の間では常識なのです。
つまりバーチャルな世界であるにもかかわらず彼女たちにとっては「現実」でもあるわけなのですね。
友達が使っているんだから私も!といった感じで利用していくみたいですが、こんな世界もあることも知っておいても良いかと思います。
さて、この「プロフ」ですが、名刺というわけですから、ここでは個人の情報〜年齢、性別、血液型、趣味その他もろもろ〜を開示しているようなものです。
当然ですがこれは誰もが閲覧できる状態なわけです。
少々イヤな話しですが、ある男性たちはこういった情報を元に、援助交際ができそうな子を探すという方法をとっています。
彼らにとってネット上は個人情報の宝庫みたいなもので、日々情報を漁っているわけですね。
関わらない限り、そんなに心配することはないかと思いますが、ネットの諸事情に無警戒、無関心であることはちょっと問題だと思いますよ。
知識として頭にしっかり入れて、自分のことは自分で守るんだ!という考えを持ちましょうね。
援助交際掲示板というのは、18歳未満が利用している可能性があります。
もちろん、18歳未満の利用は禁止なのですが、どのサイトも、厳しい年齢確認など行っていないため、実質18歳未満でも、気軽にサイトにアクセスできるのが現状なのです。
しかし、18歳未満が、恋愛目的で援助交際掲示板を利用しているなど、まず考えられません。
ほとんどが、援助交際であったり、お小遣いが目的だったりします。
もちろん、18歳未満の女の子と、援助交際をしたり、猥褻行為をしてしまうと、犯罪になってしまいます。
なので、相手が本当に18歳以上かどうかを、しっかりと見極めなければならないのです。
18歳未満というのは、どうしても言葉遣いが子供っぽくなってしまいます。
いくら大人のフリを演じても、やはりどこでボロが出てしまいます。
なので、1度知り合った女性とは、なるべく長い時間をかけて、コミュニケーションを取るようにしましょう。
そうすることで、女性との仲が深まるだけでなく、相手が18歳以上かどうかも、しっかりと判断できるようになるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ